FC2ブログ
Galleryやさしい予感日記
ギャラリーの展示内容やここで出会った人々との交流を綴っています。
プロフィール

やさしい予感

Author:やさしい予感
目黒駅徒歩5分。築48年の住宅を改修した、3つの異なる空間を持つギャラリーです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロキユタカ個展 カラフルワーク
DSC_0582.jpg
ウェルカム♪

DSC_0577.jpg DSC_0576.jpg
オシャレでPOPで癒し系です

DSC_0564.jpg

DSC_0571.jpg DSC_0570.jpg
影絵も評判でした

DSC_0568.jpg
元々ミュージシャンだったクロキユカさん
イラストレーターの他、ミュージシャンのPV製作も手掛けております。

DSC_0578.jpg
なんと!あのマッキーこと槇原敬之からお花も届きました!
マッキーの新曲PVを手掛けるそうです。

DSC_0572.jpg
こちらがクロキユタカさん。
毎日在廊し、ご来場頂いた方たちと一緒にくつろいでいらっしゃいました♪
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

フカザワテツヤ ひみつのコリドー展
やさしい予感のパンフレット裏面 周辺MAPのイラストを製作して頂いた
フカザワテツヤの個展“ひみつのコリドー展”の紹介です。

DSC_0541.jpg DSC_0537.jpg
独特な雰囲気で、どこかほんわかする作品たち。

DSC_0530.jpg DSC_0529.jpg
オリジナルアニメーションも上映しました。

DSC_0534.jpg
作品から飛び出した隠れキャラたちが会場内あちらこちらでお出迎え。

DSC_0535.jpg
おじさんも

DSC_0545.jpg
お姫様にバラを捧げる王子

kaizoku.jpg
海賊船も登場!?

DSC_0548.jpg
彼の輝かしい仕事の実績。
現在だとフカザワテツヤは機内誌翼の王国の連載記事のイラストも手掛けてます。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

カーテンのない窓から
ようこそ、フカザワテツヤの個室展『カーテンのない窓から』へ。
PA250063.jpg
個室展と呼ぶのは、フカザワさんが自分の部屋(フカザワワールド)へ遊びに来てもらったような展示会にしたい、という意図があるそうです。
そのフカザワさんのお部屋づくりに私もお手伝いさせて頂きましたが、とても楽しかったです。
飾りつける作品一つ一つがほのぼのとしていて、味わいもあって、物語もあって、随分のめり込んでしまいました。

PA250060.jpg PA250059.jpg
イラストレーターとして活躍するだけに、たくさんの作品と多くの実績を持ってらっしゃいます。
お若いのにすごい!

PA250064.jpg
今回はオリジナルアニメーションにも挑戦。
5分間ほどの短編ですが、超有名な某ミュージカル劇団、○季でも音楽を手掛ける方『喜多形寛丈』さんにオリジナル曲を提供してもらった力作です。

全ては紹介しきれませんが、ここからは作品一つ一つをご覧になって下さい。
PA250041.jpg
雑誌掲載、カメラを持って名所めぐりをすすめる特集記事の見開きページの作品
PA250045.jpg PA250046.jpg
デパートの様子や、作家自身お気に入りの人力車が行く風景。
PA250043.jpg PA250047.jpg
飛行機に大型船。乗り物が好きだそうです。
PA250048.jpg PA250044.jpg
左は新橋駅ですね。右側では酔いどれ会社員が挨拶しています。

PA250050.jpg PA250051.jpg PA250057.jpg PA250056.jpg
割合小柄なサイズの絵も多数あり。どれもがストーリーを持っています。

PA250086.jpg
パーティも開かれました。
『hi-』さんによるミニライブつきです。
なんとhi-さんは当日誕生日ということで、サプライズお祝いもしちゃいました。

フカザワテツヤというクリエーターの名をどうぞ覚えておいて下さい。
名前よりもその作風の方が印象に残るでしょうか。
今後の活躍が大いに期待される方です。応援しています。


テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

ラクガキストKAORI
PA130019.jpg
ラクガキ感覚で楽しんで描いているイラストレーター、ラクガキストことKAORIの初個展【たいようこうえん】です。

PA130020.jpg PA130021.jpg
とても可愛らしくHappyな作品でした。
その手法は様々。
クレヨンを用いたりペンで描いたり、絵の具を使ったり、自由なスタイルはまさにラクガキスト。

PA130017.jpg PA130018.jpg
室内のど真ん中には大きなシートを用意し、来場者に自由にラクガキを描いて楽しんでもらおう、というKAORIさんのはからい。

PA120016.jpg
バンドの 『レインマン』も呼んでミニライブも楽しみました。

PA100013.jpg
このオジさんが実はKAORIさん
…って言うのは冗談です。
KAORIさんはもちろん左の美系の方。
着ているのはオリジナルのたいようこうえんTシャツです。
交友関係の幅広い人気者でした。
今後の活躍に期待しています。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

美しい予感
GalleryAにて開催した『娃香悌鳴殿弐半』宮川雄一個展についてお送りします。
女性らしさと逞しさ、重厚感と軽快さ、伝統とモダン、バランスよく両面を持つ美しい女性たちの絵画の展示です。
CA390404.jpg CA390399.jpg

CA390400.jpg CA390401.jpg

どの作品もアクリルガッシュで描かれています。
驚くのは鉛筆での下描きなしで着彩していること。

CA390405.jpg CA390402.jpg

CA390403.jpg

色合いもとても綺麗です。
作家のこだわりは髪の毛。一本一本先の先まで丁寧に力を注いで描いているのがわかります。
髪の毛に文字が隠れているのはわかりますか?

本展示中には実に多彩な方々がお見えになりました。
宮川ファンはもちろん、画家やイラストレーター、写真家などなどアーティストたち。若い歌舞伎役者さんまで見えました。
そして驚いたのはモデルさんたち!
デルモ
店舗プロデュースをしている蟻川氏ご一行。(例えば大井町の美容室UneLumiere、ホームページがとても楽しいです。)
真ん中のやさしい予感オーナーがとても小さくみえます。
まるで作品の中から飛び出してきたような美女ばかり。
みなさんとても展示を楽しんでいらっしゃいました。
デルモ3


男女も職種も問わず色んな人に好かれるのは、ただ格好いいから着物を着せたり武具を身にまとわせるのではなく、きちんとその世界を勉強した上で作品に取り込む、細部まで手を抜かず真剣に製作しているその姿勢が伝わるからなのでしょう。それが表面的なものではない美しさとなって現われているはずです。
宮川雄一氏は今後も多方面で活躍することは間違いないと思います。
美しい予感がした素晴らしい展示でした。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。