FC2ブログ
Galleryやさしい予感日記
ギャラリーの展示内容やここで出会った人々との交流を綴っています。
プロフィール

やさしい予感

Author:やさしい予感
目黒駅徒歩5分。築48年の住宅を改修した、3つの異なる空間を持つギャラリーです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スペシャルゲスト登場
浅井洋司『魚の剥製新作展』にスペシャルな人がやってきました。

午前中、一人の来場者を見送ったあと、早めのランチをとっていると、ギャラリーに車が乗り付けてきた。
「誰だろう?」見慣れない人が車内から2人、3人、…4人目の、あら?あの、あの頭はもしや!?

さかなクンがいらっしゃいました。

ハコフグの剥製と一緒に
さかなクン3

今回の展示は「きっとさかなクンは喜ぶんじゃないのか」と勝手に想像し、イチ民営ギャラリーですが遠慮なくご案内を送っていたのだけれど、ほんとに来てくれた。嬉しい!

皆さんがテレビの画面上で見る姿そのまんまです。
トレードマークのふぐの帽子(かわいい!)は日常においても不思議なぐらい違和感なくさかなクンと一体化していました。
声高に目にするお魚(の剥製アート)一つ一つに喜び、キャピキャピされていました。
さかなクンはいつも楽しそうで、一緒にいるとこちらまでウキウキしちゃうような、とても居心地のいい空気になります。
とっても気さくだし、すごい知識と人並み外れた感覚(イラストもとっても上手です)を持ってらっしゃるのにとっても謙虚。
ほんっと、素敵な方でした。

何だかさかなクンについてのブログになってしまいましたね。
写真の掲載の許可を頂く際にも躊躇なく了承いただきました。

こちらから来てほしいな、と思っていた方に本当に出会えた。それはそれは素敵な一日でした。

調子に乗ってもう一枚
さかなクン2

さかなクンと一緒にいると自然と笑顔になっちゃいます。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

『魚の剥製展』 大好評
現在開催中の浅井洋司氏による『魚の剥製新作展~相模湾の遊魚たち』の様子をお楽しみください。
魚4

魚5


展示の様子です
魚1

魚2

魚3


作家:浅井洋司氏
浅井洋司


テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

八ヶ岳クラフトフェア
10/8、八ヶ岳クラフトフェアin諏訪湖に行ってきました。
車を出しての日帰り小旅行です。途中山梨でIさんをピックしました。
(今回のクラフトフェアについて教えて頂き、また現地で出展されている作家さんをご紹介いただいたとても有難いお人。この方のwebギャラリー色匂ふhttp://www.ironihofu.comがめでたくOPENしました。ぜひご覧ください。)
写真は木工作家さんの菅原氏による作品です。

座り心地の良い腰掛けやお洒落な照明
菅原1
菅原2

オリジナル性豊かな壁掛け棚、可愛らしい花器
菅原3
菅原4


また、こんな可愛いキャラクターを作る作家さんもいました。
「ボルトマン」
ボルトマン
携帯のストラップにしちゃいました。

諏訪湖沿いの蕎麦屋で、どデカい盛りそばを食し
そば


帰りにリゾナーレ小淵沢へ足を運びました。
以前知人からもお勧めスポットと聞いていましたがホント、山奥にひっそり佇む別世界で現実逃避できちゃう素晴らしい空間でした。
小淵沢

その別世界の中にも、作家さんのオリジナル品を扱うギャラリーSHOPがありました。
小淵沢2

写真は店の前、並ぶのはオリジナルの椅子たち。なんとこのチェア、座面は規格サイズで木工作家が大量に作成し、背面はオリジナルで色々なアイアン作家が作成する、という半デザインオーダーが可能なハンドメイドでありながら優れた商品力をもつ、というチェア。
200人の作家をネットワークに持つ店のご主人は、商品企画をし、異なるジャンルの作家を組み合わせコラボすることでより魅力的な商品を開発していくという、何とも自分にとってリスペクトの対象となるご主人さまです。
お気に入り、憧れ、というか凄いギャラリーが自分の中に蓄積されました。

良い作家・作品に出合い、素敵な空間を体験し、ギャラリーの勉強にもなり、何とも充実した一日でした。

クラフトフェア、今後もどんどん参加してみよう!オススメです!

テーマ:日記 - ジャンル:日記