FC2ブログ
Galleryやさしい予感日記
ギャラリーの展示内容やここで出会った人々との交流を綴っています。
プロフィール

やさしい予感

Author:やさしい予感
目黒駅徒歩5分。築48年の住宅を改修した、3つの異なる空間を持つギャラリーです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EN博2
エキサイトブロガーで創ったアート展
【 EN博2 】
http://artblogger.exblog.jp/

エキサイトブログで作品発表などをしている総勢17名のクリエイターが、やさしい予感でリアル展示を行ってくださいました。

幅広いジャンルの賑やかな展示となりました。
全てを紹介しきれないので一部写真で抜粋。
詳細は上記EN博のページから見て下さいね。
PB100007.jpg
絵画にアイアン
PB100008.jpg
アイアン作家は赤木タケルさん
PB100009.jpg
山下以登さんの独特なイラスト
PB100006.jpg PB100005.jpg
パン屋にチョコ屋のミニチュアドールハウス
PB100004.jpg
タクシーさんの大きなイラスト
PB100002.jpg PB100001.jpg
和室では人形や陶芸を展示
PB100003.jpg
EN博リーダー 田口輝彦さんの作品

みなさん告知を頑張った甲斐があったようです。
マスコミも取り上げてくれました。
東京新聞
エキサイトニュース(エキサイトの社長からは花も送られてきました)


スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

小さなお化けがやってきた
Trick or treat.!
『お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!』

Galleryやさしい予感が小さいお化けたちに襲撃されちゃいました。

PA250084.jpg
用意していたお菓子はあっという間に底をつきました。
200個以上準備してたのに…。一体どれだけのお化けに訪問されたのでしょう。

PA250080.jpg
半数以上は瞳の色がブルーの子供たち。
ここ上大崎一帯は外国の方が多く住んでらっしゃいますので、ハロウィンの時期は大盛り上がりです。

ジャパニーズ メジャー スナック 『うまい棒』 は美味しかったかな?
不足分はGalleryで提供している手作りクラッカーを急きょ補充。
大人の味だけど喜んでくれたようでした。

PA250070.jpg
会期中の【フカザワテツヤ個室展】と【いろどり展】も大勢の人に見てもらえました。
特にお菓子の城は大盛況!子供たちは大興奮でした。

来年もいたずらされないよう沢山お菓子を用意しておきます!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

いろどり
【いろどり】
若手女性クリエイター5名によるグループ展です。

PA250067.jpg PA250068.jpg
さいとうあゆみ
擬人化した様々な生き物たちが電車の車内という日常のひとコマに描かれています。

PA250071.jpg
やのまりこ
大きなプレゼントの箱の中にはまた小さな箱がありその中にはさらに小さな…。
箱の内外の面を用いて一つの絵本として構成されています。ホントにプレゼントをされたら嬉しいでしょうね。

PA250073.jpg PA250074.jpg
高橋香奈子
南欧辺りを彷彿させる、とても居心地のよさそうな街並みの風景画。
普通に部屋に飾っておきたくなる作品です。

PA250070.jpg
Yuriko
何とお菓子のお城を作っちゃいました。(食べれます。)会期中にも増築工事が進みました。
ちょうどハロウィンの時期で、仮装行列してきた近所の子供たちは大喜びでした。

PA250076.jpg PA250077.jpg
のん
どこかで見たことあるなと思ったら、目黒駅から下りていく権の助坂の風景と、目黒川沿いの風景でした。緑に覆われた建物たちと白いハトと少女だけが存在する世界。
何と色鉛筆のみで描かれています。

PA250075.jpg
いろどりメンバー五人の紹介イラストです。(作:高橋香奈子)
これがまた特徴をとらえていてそっくりでした。
見た目も作品も全然異なる、けども息のあった5人でした。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

カーテンのない窓から
ようこそ、フカザワテツヤの個室展『カーテンのない窓から』へ。
PA250063.jpg
個室展と呼ぶのは、フカザワさんが自分の部屋(フカザワワールド)へ遊びに来てもらったような展示会にしたい、という意図があるそうです。
そのフカザワさんのお部屋づくりに私もお手伝いさせて頂きましたが、とても楽しかったです。
飾りつける作品一つ一つがほのぼのとしていて、味わいもあって、物語もあって、随分のめり込んでしまいました。

PA250060.jpg PA250059.jpg
イラストレーターとして活躍するだけに、たくさんの作品と多くの実績を持ってらっしゃいます。
お若いのにすごい!

PA250064.jpg
今回はオリジナルアニメーションにも挑戦。
5分間ほどの短編ですが、超有名な某ミュージカル劇団、○季でも音楽を手掛ける方『喜多形寛丈』さんにオリジナル曲を提供してもらった力作です。

全ては紹介しきれませんが、ここからは作品一つ一つをご覧になって下さい。
PA250041.jpg
雑誌掲載、カメラを持って名所めぐりをすすめる特集記事の見開きページの作品
PA250045.jpg PA250046.jpg
デパートの様子や、作家自身お気に入りの人力車が行く風景。
PA250043.jpg PA250047.jpg
飛行機に大型船。乗り物が好きだそうです。
PA250048.jpg PA250044.jpg
左は新橋駅ですね。右側では酔いどれ会社員が挨拶しています。

PA250050.jpg PA250051.jpg PA250057.jpg PA250056.jpg
割合小柄なサイズの絵も多数あり。どれもがストーリーを持っています。

PA250086.jpg
パーティも開かれました。
『hi-』さんによるミニライブつきです。
なんとhi-さんは当日誕生日ということで、サプライズお祝いもしちゃいました。

フカザワテツヤというクリエーターの名をどうぞ覚えておいて下さい。
名前よりもその作風の方が印象に残るでしょうか。
今後の活躍が大いに期待される方です。応援しています。


テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

natural & FORME
アートをより身近で親しいものにするために
『多種多様なアートとアートを、日常生活に密接した空間や場所でコラボレーションし、人々に刺激や感動を与え、心を動かすひとときを演出』
している団体ArtMindが主催する展示会です。
ArtMindはCAFEやレストランでのアートイベントを手掛ける一方、ギャラリーでの展示ではクリエイターやアーティストを個々にバックアップしているNPO団体です。

今回やさしい予感では全館用いてそれぞれのアーティストの作品をとりあげています。
北村隆博 (造形)
ハヤミズシンゴ (平面)
末松享子 (平面)
米屋利之 (陶芸)


PA200032.jpg
PA200025.jpg PA200026.jpg
GalleryBでは北村隆博さんの展示会です。

PA200028.jpg
圧倒的な存在感の木彫の彫刻。
PA200031.jpg
大胆な着色もします。
PA200027.jpg
色使いを見ると、日本人離れでまた斬新さを感じるのですが、なんと北村先生は御年70代!
誰もが手にした美術の教科書の製作にも携わっていたり、日本美術家連盟、自由美術協会でも活躍されています。



GallryAではハヤミズシンゴさんと末松享子さんの作品展です。
ハヤミズシンゴさんは鮮明な色遣いで人間が変貌、メタモルフォーゼする様を描きます。
末松享子さんは黒い背景をベースにパール掛かった白でシルエットを描き、そこに細身のカラーペンで蛾やコウモリなどモチーフにした緻密な装飾を施します。
何とお二人はご夫婦♪
二人の作品を見比べていると、対照的でありながらも通じ合いまた影響しあっているのがわかります。
※作家都合によりお二人の作品画像は削除させていただきました / 2012.3.3

PA200040.jpg PA200039.jpg
大礒工房の米屋利之さん。
作品は空と海の青い色を中心に自然に見られる風景の一瞬を器に表して作っています。
身近に感じられるものを器にとじこめたい、という米屋さんの想いです。

PA200033.jpg PA200035.jpg
PA200034.jpg
とても精巧な作品でした。
薄くて軽い上に形状にほとんどブレがなく、重ね積みしても全く問題ありませんでした。

団体としてはスタートしたばかりのArtMindですが、参加している作家さんたちはみなレベルが高く、今後多方面で活躍されるのではないかと期待できます。
アートをより身近に楽しめるようにしたい、というコンセプトはやさしい予感と一緒です。
今後も一緒に活動する機会を設けたいと思います。
ありがとうございました。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

ラクガキストKAORI
PA130019.jpg
ラクガキ感覚で楽しんで描いているイラストレーター、ラクガキストことKAORIの初個展【たいようこうえん】です。

PA130020.jpg PA130021.jpg
とても可愛らしくHappyな作品でした。
その手法は様々。
クレヨンを用いたりペンで描いたり、絵の具を使ったり、自由なスタイルはまさにラクガキスト。

PA130017.jpg PA130018.jpg
室内のど真ん中には大きなシートを用意し、来場者に自由にラクガキを描いて楽しんでもらおう、というKAORIさんのはからい。

PA120016.jpg
バンドの 『レインマン』も呼んでミニライブも楽しみました。

PA100013.jpg
このオジさんが実はKAORIさん
…って言うのは冗談です。
KAORIさんはもちろん左の美系の方。
着ているのはオリジナルのたいようこうえんTシャツです。
交友関係の幅広い人気者でした。
今後の活躍に期待しています。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。