FC2ブログ
Galleryやさしい予感日記
ギャラリーの展示内容やここで出会った人々との交流を綴っています。
プロフィール

やさしい予感

Author:やさしい予感
目黒駅徒歩5分。築48年の住宅を改修した、3つの異なる空間を持つギャラリーです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッバイ、チャーリー!
桜板絵の常設展でやさしい予感でも馴染み深い青蜩丸が「NOBUND」名義で10年振りの個展です。

DSC_0605.jpg
nobund exhibition 2010 ~GOODBY CHARLIE~

1999年、横浜Gallery Shimizu で nobund 名義では初のアッサンブラージュ個展
で【CHARLIE】は発表されました。
2000年、【CHARLIE】をシリーズ化し2nd.個展を最後に凍結…。
そして10年の時は流れ、目黒のGalleryやさしい予感で解凍されます。
長い眠りから目覚めたチャ-リーに待ち受けているものとは…?

nobundは言います。
「チャーリーはここで死ぬ」のだと

何やら謎めいている作品コンセプト。
あなたのその目で確かめにいらして下さい。
11月29日(月)まで開催しております。

DSC_0597.jpg DSC_0593.jpg

DSC_0594.jpg DSC_0595.jpg

DSC_0602.jpg DSC_0601.jpg

DSC_0592.jpg

DSC_0598.jpg

DSC_0591.jpg


*アッサンブラージュ
assemblage (仏)=【寄せ集め】
三次元的な立体作品で平面であるコラージュと区別するためにデュビュッフェによって使用された言葉。
廃棄物や収集物を組み合わせた作品。
20世紀初頭の前衛芸術運動《DADA》の系譜であり現代美術の出発点ともいえます。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yasayoka.blog107.fc2.com/tb.php/101-f0f74471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。