FC2ブログ
Galleryやさしい予感日記
ギャラリーの展示内容やここで出会った人々との交流を綴っています。
プロフィール

やさしい予感

Author:やさしい予感
目黒駅徒歩5分。築48年の住宅を改修した、3つの異なる空間を持つギャラリーです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい予感
GalleryAにて開催した『娃香悌鳴殿弐半』宮川雄一個展についてお送りします。
女性らしさと逞しさ、重厚感と軽快さ、伝統とモダン、バランスよく両面を持つ美しい女性たちの絵画の展示です。
CA390404.jpg CA390399.jpg

CA390400.jpg CA390401.jpg

どの作品もアクリルガッシュで描かれています。
驚くのは鉛筆での下描きなしで着彩していること。

CA390405.jpg CA390402.jpg

CA390403.jpg

色合いもとても綺麗です。
作家のこだわりは髪の毛。一本一本先の先まで丁寧に力を注いで描いているのがわかります。
髪の毛に文字が隠れているのはわかりますか?

本展示中には実に多彩な方々がお見えになりました。
宮川ファンはもちろん、画家やイラストレーター、写真家などなどアーティストたち。若い歌舞伎役者さんまで見えました。
そして驚いたのはモデルさんたち!
デルモ
店舗プロデュースをしている蟻川氏ご一行。(例えば大井町の美容室UneLumiere、ホームページがとても楽しいです。)
真ん中のやさしい予感オーナーがとても小さくみえます。
まるで作品の中から飛び出してきたような美女ばかり。
みなさんとても展示を楽しんでいらっしゃいました。
デルモ3


男女も職種も問わず色んな人に好かれるのは、ただ格好いいから着物を着せたり武具を身にまとわせるのではなく、きちんとその世界を勉強した上で作品に取り込む、細部まで手を抜かず真剣に製作しているその姿勢が伝わるからなのでしょう。それが表面的なものではない美しさとなって現われているはずです。
宮川雄一氏は今後も多方面で活躍することは間違いないと思います。
美しい予感がした素晴らしい展示でした。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yasayoka.blog107.fc2.com/tb.php/23-bdd8e3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。